ウーマン

美容整形はカウンセリングが重要┃緊急性がないので慎重に

クリニックで治療を受ける

笑顔の婦人

施術方法による違い

ほくろや肌のくすみと違って化粧ではなかなか隠すことができないシワやほうれい線は経験豊富な美容整形外科医に相談することによって、最適な対策をとってもらうことができます。シワを対策する美容整形の方法は、注射や機器を使う施術方法と、針や糸を使ったり、メスを使う整形手術があります。注射や機器を使う方法は、皮膚の切開を伴わないためダウンタイムが短く、日帰りでも施術を受けることができます。近年では、最新の機器が次々と登場してくることによって手術にも引けを取らない効果的なシワ取りができることもあります。針や糸だけを使い、メスを使わない手術は手術後がほとんど見えなく、手術後にすぐに効果が実験できる方法です。メスを使うと傷跡が見えにくくなるまでにやや時間がかかりますが、現在でも最も効果が期待できる施術方法です。

理想的なクリニック

シワをとったり、目立たなくする施術方法はたくさんあるため、雑誌やテレビで取り上げられた方法を取り入れたいと思いがちですが、ひとつの施術にこだわることなく、経験豊富な美容整形外科医のカウンセリングを受けて、最適な施術方法を選択するようにしてください。深く刻まれてしまったシワを消すことは自宅でのケアはほとんど効果がありません。自宅ではシワができる前に予防ができるレベルです。できてしまったシワはクリニックで治療をしてもらいます。治療をしてもらうクリニックを選ぶときには、施術件数も方法も豊富で、医師によるカウンセリングをしっかりしてくれるクリニックを選ぶようにしてください。複数の方法を提案してくれて、それぞれのメリットや懸念事項を教えてくれるところが理想的です。